チーム型システム開発「Growth Team」

「Growth Team(グロースチーム)」は、お客さまのビジネス成長にコミットしたエンジニアチームを結成するサービスです。

当社エンジニアによる専任のアジャイル開発チームを結成し、お客さまの継続的なシステム開発を支援し、お客さまのエンジニア不足、技術力不足という課題を解決し、ビジネスの成長を支援します。

さらに、自己組織化したチームによる自律的なチーム運営や、新規参画メンバーへの教育やフォローなども当社が一手に引き受けることで、お客さまのエンジニアチーム管理に関する手間を激減させます。

開発チームによる反復的な開発

当社のチームはアジャイル開発に特化したチームで、以下のような開発スタイルを重視されるお客さまにご支持いただいています。

  • 動くソフトウェアをリリースすることを重視
  • タイムボックスを区切った反復的な開発サイクル
  • 開発サイクルごとのふりかえりでチームが自ら課題解決をしていく
  • お客さまと当社分け隔てない、階層化させない、フラットなチームづくり

また、すべてのチームがパフォーマンスを改善していけるよう、認定スクラムマスターの資格をもったチーム支援担当を配置し、チームが早期に自己組織化することを支援しています。

リモートチームによる開発

チームメンバーは日本中の開発拠点から最適なメンバーをアサインします。場所にとらわれることなく、最適なチームづくりが可能です。

TV会議やチャットを駆使して、エンジニアが働く拠点が離れていても生産性を落とすことなく開発を継続していくことが可能です。

また、万が一災害によりお客さまの本社機能が麻痺してしまったときも、開発リソースを全国に分散させることができるので、遠隔で復旧に向けたシステム開発のご支援が可能です。

主な技術カバー領域

主に以下のような技術や開発アプローチでWebアプリケーションの開発をご支援しています。
その他技術領域についてもチャレンジしていきますので、お気軽にご相談ください。

言語

  • Ruby
  • PHP
  • Go
  • Scala

フレームワーク/ライブラリ

  • jQuery
  • React
  • Vue.js
  • Yii Framework
  • PlayFramework
  • Ruby on Rails
  • FuelPHP
  • ScalaTest

インフラ/仮想環境/DB

  • AWS
  • Docker
  • Vagrant
  • MySQL
  • Aerospike
  • PostgreSQL

その他ツール

  • GitHub
  • CircleCI
  • RSpec
  • Ansible
  • Chef
  • Travis
  • Treasure Data
  • Redmine
  • Slack
  • Codecov

その他多数

お取引先一覧

※50音順・敬称略・2018年11月1日現在
※掲載許諾をいただいた企業さまのみ掲載しております。

お客さまの声

Sansan株式会社
Eight事業部 開発統括責任者 宍倉 功一さま

事業の拡大に伴い、メンバーズエッジさまより5名のエンジニアさんに参画いただきました。

開始当初より事業部の文化を理解してもらい、想定より早いスピードでプロジェクトを立ち上げることができました。また、リモートでのコミュニケーションについては、メンバーズエッジさまのノウハウを共有いただき、メンバー間のコミュニケーションもスムーズに始められています。

おかげさまで、この新しいチームのスタートから2ヶ月後にありました大きめのリリースも、問題なく無事に終えることができました。

その後もチームとしては継続し、チーム開発で重要なスプリントごとの振り返りにおいてもプロダクトや組織に対して積極的に改善に取り組んでいただき、スタートから半年以上経過した現在でも漸進的にチームの生産性を高められていることが継続の利点としてあります。メンバーズエッジさまのスクラムプロセスに対する教育が徹底されていることを感じました。

スクラムチーム単位での開発体制の提案は、初期のチームビルドなどの課題について解決できる点が多くあります。さらなるスクラムチーム数の拡大をしたく今後とも期待しております。

採用情報

ENTRY