制度・福利厚生

福利厚生制度

ミッション「開発現場から世界をかえる」の実現には、エンジニアがいきいきと働き自らの力を最大限に発揮できることが重要です。メンバーズエッジカンパニーの制度や福利厚生は、エンジニアが主役の会社とはどうあるべきか、を考えてつくられています。
また、育児や財形をサポートする制度など、メンバーズグループ共通の制度・福利厚生も充実しています。

キャリアサポート制度

新しい技術のキャッチアップや資格取得など、継続的な学習はエンジニアとして欠かせません。資格取得の費用や特定講座の受講料補助など以下3つの制度で、技術を磨き続けられるよう支援します。

推奨資格取得支援

会社が取得を推奨する資格について、合格した場合の受験料を会社が支給。報奨金も支給します。

報奨金金額一例

基本情報技術者(3万円)、応用情報技術者(6万円)

PHP技術者認定上級試験(6万円)、Python 3 エンジニア認定 基礎試験(1万円)、TOEIC730点(3万円)

講座受講料・イベント参加支援

特定講座の受講料、イベント参加の費用を支援。イベントの場合、交通費や宿泊費も支援します。

対象イベント一例

RubyKaigi、Agile Japan、PHPカンファレンス、Regional Scrum Gathering Tokyo、Vue Fes Japan

書籍購入支援

技術書の購入費用を会社が支援する制度です。

在宅制度

住む場所・働く場所にとらわれず、自宅やコワーキングスペースでの勤務ができる在宅制度。在宅勤務の日数に制限はなく、誰でも利用ができます。ライフステージが変化しても、ずっと同じ仕事を続けることができます。
在宅勤務によるコスト増に充てていただくための在宅勤務手当(月5000円)もあります。

移住支援金

社員全員が自分の住みたい場所に住みながら、刺激的でキャリアアップにつながる仕事ができること。それはメンバーズエッジ設立当初から、私たちが目指していた姿のひとつ。入社1年以上たてば誰でも好きな場所へ移住でき、会社から移住支援金10万円を支給する制度です。

育児関連の制度

育児中の社員が仕事と育児を無理なく両立できるよう、さまざまな制度で応援します。

子の看護休暇
有給・年5日 ※子供2人以上の場合は年10日
出産祝金
第1子5万円、第2子10万円、第3子15万円、第4子以降20万円
入学祝金
小学校~大学まで、入学時に30,000円を支給
育児経費サポート
業務の都合により発生した延長保育やベビーシッター代を月額15,000円まで補助
在宅勤務中の休憩取得
在宅勤務時に休憩の複数回の取得や、1時間を超える休憩の取得が可能。

財形の制度

社員の長期的な資産形成を応援する、メンバーズグループの制度です。

選択制確定給付企業年金
選択加入制の確定給付企業年金です。拠出したお金は企業の外部で管理され、退職時及び年金給付時に確実に年金を受け取ることができます。
メンバーズグループ従業員持株会制度
入会した社員が、自分で金額設定した拠出金と会社の補助である奨励金の合計額分の自社株を毎月購入する制度です。奨励金は20%、最大月1万円です。
ストック・オプションあり

制度・福利厚生一覧

社会保険完備(関東IT健保加入)、健康診断、産・育休、交通費規定内支給、慶弔見舞金、移住支援金、社員紹介制度(友人紹介で報奨金)、在宅制度(自宅での勤務可)、表彰制度、積立確定給付年金、メンバーズグループ従業員持株会制度(奨励金20%)、ストック・オプション、キャリアサポート制度、書籍購入補助、CCDLab.、社内勉強会費用補助、在宅勤務手当

JOIN US

ご応募はこちら

ENTRY