旅行と下見も兼ねて移転したばかりの札幌オフィスに行ってきた

旅行と下見も兼ねて移転したばかりの札幌オフィスに行ってきた

仙台オフィスの加藤です。
2019年7月に「自然豊かな田舎に住みたいエンジニアの北海道移住計画」というタイトルの記事を書きました。
https://www.membersedge.co.jp/blog/plan-to-migrate-to-hokkaido/

こちらに続いて2019年10月に下見と家探しを兼ねて、移転したばかりの札幌オフィスで仕事してきました。
(※札幌オフィスが移転したのは2019年10月1日です。詳細は以下記事にあります。)
https://www.membersedge.co.jp/blog/office-relocation-party-at-sapporo/

札幌オフィス

こちらが当時はまだできたばかりだった、現在の札幌オフィスになります。

メンバーズエッジ札幌オフィス内
メンバーズエッジ札幌オフィス内
メンバーズエッジ札幌オフィス内の畳スペース

すごいおしゃれなオフィスです。
しかも最寄り駅は札幌駅から地下鉄で3駅、駅から徒歩5分程度とアクセスの良さも抜群。
早くここで仕事がしたい!という気持ちが強まりました。

札幌周辺観光

せっかく札幌に来たので、札幌のグルメを味わい、休みの日は札幌周辺を散策してきました。 

札幌で有名なジンギスカン
獣医師エドウィン・ダンの記念館
線路からの風景

移住先の下見と家探し

移住先の街・恵庭市を下見してきました。

もともと北海道に住みたかったことに加え、

  • 都会ではなく田舎に住みたかったこと
  • 札幌まで通勤可能であること
  • 道外からの移住者が多いこと

を重視していたため、移住先として上記の条件を満たす都市を探していました。

検討の末、恵庭市という札幌の郊外にある小さな街へ移住することに決めました。

初めに家探し。
当初は2020年4月あたり(当時から見て約半年後)に引っ越す予定のため、参考情報の収集程度のつもりでした。
ですが、非常に魅力的な物件が見つかったため、即決。
家賃の安さには非常に驚きました。

– 東京に住んでた時の家 1K・風呂トイレ同じ・6畳
– 仙台の今住んでいる家 1K・風呂トイレ別・8畳
– 恵庭の新居 1LDK・風呂トイレ別←この中で一番安い

次に市内の下見をしてきました。
なんと、市役所の方が要望をもとにオーダーメイドツアーをしてくださいました。

牧場と羊
棚に並ぶ野菜
サッポロビールの外観

実際に訪問してより住みたいという想いが強まりました。
欧米の田舎のような美しくのどかな田園風景が手近にあって、道幅や家の間隔が広い開放感のある街並み。
北欧やカナダみたいにデザインや配色のいい家が多いから街を歩いているだけで楽しい!
しかも札幌や千歳空港まで簡単に出れる。
メンバーズエッジが目指している「都会と田舎のいいとこどりをする生活」を実践できそうです。

まとめ

好きな場所で仕事ができるメリットに、「長い休みを取らなくても遠方に旅行や観光に行くことができる」ことがあると思います。
毎日決まったオフィスに出社する勤務形態だと、遠方に旅行したくても、長い休みを取らないといけません。

メンバーズエッジなら、オフィスだけでなく自宅やメンバーズエッジのほかの拠点など幅広い場所で仕事することができます。
ですから、夜中や土日に移動して、平日は仕事して、次の土日に観光して戻って・・・と長い休みを取らなくても遠方への旅行や観光ができます。
移住を検討しているのであれば、街の下見や家探しもできますね。

北海道への引越しは2月上旬なので、札幌オフィスへの異動はまもなくです。
あのおしゃれオフィスで早く仕事がしたい。

採用情報

メンバーズエッジで最高のチームで最高のプロダクトを作りませんか?

最高のプロダクトをつくる 最高のチームで働く

在宅でも、地方でも、首都圏でも。多様な働き方で最高のチームをつくり、お客様のプロダクトパートナーを目指します。アジャイル開発を通じ、開発現場の第一線で活躍し続けたいエンジニアを募集しています。